株式会社第一メカテック 株式会社第一メカテック

事業内容

Service

ヘルスケア事業部

薬品をチェックする自動検査機の正確さを維持するメンテナンス

錠剤検査機において国内外で1000台以上の納入実績を誇る、第一実業ビスウィル株式会社製の主に医薬業界向け錠剤・カプセル用外観検査システムや錠剤印刷検査システムの設備のメンテナンスに対し川口、大阪、富山の国内三拠点で業界トップクラスの専門サービス員20名の体制でアフターサービスを担っています。
現場ニーズを絶えずフィードバックすることで装置の検査精度、操作性、メンテナンス性の向上等装置の改善を含む技術力向上につなげることが私たちの大切なミッションとなっています。
また、装置のメンテナンス以外にも周辺装置の開発にも取り組んでおり、お客様の生産設備の稼働率向上や製品品質の向上をとおして日本の製薬業界に陰ながら貢献できていることが私たちの誇りであり、技術力の向上や開発の原動力となっているのです。

現場のニーズを的確に捉え、開発へ活かします

製薬会社が機械を導入するにあたっては、評価テストの結果が重要ファクターとなります。
このテストは検査機が薬品の検査内容に適合しているかどうかを調べるためのもので、この結果によって機器の納入が決定されます。テストは、お客様や営業からショールームに持ち込まれたサンプルをその場でテストするため、機械の知識以外に経験や技術的な即応力が求められます。
ハンドリング、検査精度、操作技術など、豊富な経験とハイレベルの技術が、他社との比較ポイントになってきます。
今後は、機器の一層の品質向上を目指すとともに、自動検査機だけでなくその前後装置の開発にも取り組んでいきたいと考えています。薬品検査の幅広いメンテナンスやテストを通じて、人命と向き合っているという誇りが、技術の向上や開発の原動力となっているのです。

ライフサイエンス

医療分野において新薬の開発に欠かせないのが創薬スクリーニング装置です。例えば、複雑な鍵穴に合う鍵を膨大な候補から探すような作業を新薬開発工程で行う装置です。
私たちの技術は、創薬スクリーニング装置のメンテナンスや支援を通して新薬開発に貢献しています。

事業一覧
top